野菜だけしか食べないベジタリアンやベーガン、それでも元気に生きている

目安時間 3分

 

 

 

 

 

 

 

食べ物の不思議について

 

私は職業柄「食べて元気に」というのをモットーにしているので、

野菜しか食べないけど健康という人がいるのがどうも不可解なんです。

 

 

まだまだ科学で証明されない部分が多いかと思います。

 

 

そこで今まで実際にみてきたことを書いてみます。

いずれも外国人です

 

 

妊娠中にタンパク質(特に肉魚)が嫌いになりそのまま偏食に

なってしまった彼女。

基本的に野菜しか食べませんが、チーズやヨーグルトは食べます。

それと卵は原型では食べないけどケーキに使われているのは

気にしないとか!  現在60代です

 

 

 

 

しかも彼女の子供は9人、どの子もみんな体格のいい子ばかりです。

それでいて貧血にもならず病気にもならずです。

免疫が落ちないということですね。

ただガリガリに痩せていますが、

今のところ健康面には問題ないとのこと(これから先は不明)

不思議ですね。

 

 

 

 

次の彼女もベジタリアンで上記の彼女と同じ食生活パターンです。

こちらは標準の体型をしています。

この彼女には1人息子がおり、その息子にもベジタリアンを

強要しています。

成長期に栄養はどうなのかと心配ですが、

息子は大柄で体格のいい健康優良児です(現在は健康な青年)

彼女もまた60代

 

 

息子は頭もいいしピアノにダンスとお稽古にも励んでいました。

 

ただ2人の背景は9人のママは妊娠中のつわりの影響で、

1人息子のママは宗教上のことらしいです。

 

 

この方達はある意味特殊な体質の持ち主だと思います。

野菜だけで生命が維持できるのですから。

 

 

私の考察としては、あの大きな牛が草だけで生きているのに似ている。

それだけでなく子供を産みミルクを出している。

 

こんなことも生命の不思議なのかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

特定電子メール法

https://rakutenseikatu.com/特定電子メール法.html ‎

魅力的なスタイルの健康美人になりたい貴女へ


人気ブログランキング

ポチッと応援よろしくお願いします。

オンラインダイエット

プロフィール

初めましてnannyです。

私は70代のシニアですが、新しいことに挑戦するのが好きでブログを始めました。

現在海外に住んでいるので、別のブログに

生活の様子を書いています。

宜しければ見てくださいまし。

常夏の青空の下オーストラリア夢の楽園

 

 

楽天カード
楽天トラベル